ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 船の話−1−

<<   作成日時 : 2014/05/27 23:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

前回のブログに、横浜大桟橋に停泊していた大型豪華客船ダイヤモンド プリンセスを見たことを書きましたが、この所のマイブームは豪華客船なのです。

事の始まりは5月2日に、5泊6日のクルーズで船内演奏をしに旅立った長女を横浜大桟橋に見送りに行ったことでした。

画像

山下公園から大桟橋を見ました。一番左に見える逆台形は大桟橋の建物、そのすぐ右にマンションの様に見えているのが超大型豪華客船のセレブリティー ミレニアム、その右側に横浜港の周遊クルーズ船(多分・・・)そして一番右側に見えるのが長女の乗ったコスタ ビクトリア

画像

コスタ ビクトリアを大桟橋から間近に見ました。見えている救命ボートは約5〜60人乗れるそうですから大きさが分って頂けるでしょうか。ちなみにこの船は12階建て、約2000人の乗客がいたそうです

画像

出港(離岸)してベイブリッジをくぐろうとするコスタ ビクトリア。
大桟橋を出港するときには、ブラスバンドの演奏があり、汽笛が2回鳴り、はっと気が付くと、すぐそこに見えていた乗客たちが米粒の様になって、手の届かないところに行ってしまった感じがしました。ちょっとホロリ離岸して、方向転換をし、前進し始めた船に消防放水挺から、出港を祝い、航海の無事を祈るように放水がありました。たった1週間足らずの娘の旅立ちでしたが、命ある人々が一隻の船に身をまかせて大海原に離れていくのを見送るのは何とも言えず、胸に迫る思いがありました。

そういえば、子供のころ青函連絡船や新潟と佐渡を結ぶ連絡船によく乗ったのですが、当時は船内の人と見送りの人が紙テープを持って別れを惜しんだものでした。そして、必ず蛍の光が流れて、別れのつらさをあおったものです

・・・・・続く・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
船の話−1− ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる