ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 今年も良い年になりますように

<<   作成日時 : 2014/01/22 22:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

遅ればせながら

あけましておめでとうございます

昨年11月から2か月もご無沙汰してしまいました

毎年のことながら年越しはやっぱり大変でした。

12月は、毎年恒例の障がい者生活施設でのクリスマスコンサートと生徒さんとご家族と楽しく過ごすクリスマス会がありました。
そして、毎月の科学者のサロンのレセプションでのBGM演奏と教会でのクリスマスコンサートもありました。

稲城市にある障がい者生活施設でのクリスマスコンサートも昨年で10回目、施設の方たちにとっても私にとっても恒例の行事となり、このコンサートが来ると「今年も残りわずかだなあ」と思います。入所しているおなじみの方がお元気で相変わらずに迎えて下さるととても嬉しく思います。そこの施設の職員さんの対応はこまやかです。

コンサートの後にはおいしいケーキをみんなで頂くのも恒例です。
この間は職員さんが「今日のコンサートは楽しかったですか?」と聞いたら、その答えが「ケーキはまだですか?」でした(笑)

うちの生徒さんとご家族とのクリスマス会もかれこれ10回目くらい。
今年は生徒さん、ご家族、社会人になった生徒さんなどなど、総勢26人のご参加でした。幼稚園や小学校のころから見ていた生徒さんが大人になって、会の進行や小さい生徒さんの手助けなどをしてくれているのを見ると、その成長に感無量なのとともに、自分の重ねてきた年輪を感じるようになりました。

このクリスマス会では、毎年、、参加者全員に私からささやかなプレゼントをさせて頂くのですが、10月末ころからプレゼント選びをはじめます。生徒さん一人一人の好みや性格を想いながらのプレゼント選びはホント楽しい!プレゼントは頂くのはもちろん嬉しいけど、差し上げるほうはもっと、楽しい!!同伴してくださったご家族の皆様にもささやかながら差し上げます。これもおじい様向け、お父様向け、女性向け、ご兄弟向けといろいろ選びます。ああ楽しい

毎月1回の科学者のサロンも昨年12月から7年目に入りました。毎月1回、震災の時に中止になった以外、必ずやってきましたから、何と72回目、この間、一度も休むことなく、やってきました。健康に守られて続けてこられたこと、神様に感謝です
このお仕事をやってきたことで私の中に蓄積した経験は計り知れない貴重な財産になりました。

年末のご報告はここまで。次回は新年のお話です(^^)/

深夜11時から始まるクリスマス第一聖餐式に行きました。教会の入り口とクリスマスツリー

画像


教会の窓飾り

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今年も良い年になりますように ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる