ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 鎌倉お散歩

<<   作成日時 : 2013/11/14 15:54   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

秋晴れになるはずだった曇り空の一日、北鎌倉に住んでいる高校時代の親友のお宅に遊びにうかがわせていただきました。

10数年前に彼女が北鎌倉に家を建てて引っ越した時に伺って以来の訪問でした。

約束の時間より早く着いたのでひとりでしばしお散歩を

かねてから(小学校のころから・・・)一度は通ってみたかったトンネルを通って、100段くらいの階段を上って雲頂禅寺まで行き、景色を眺めながら円覚寺の境内に下りました
通ったトンネルというのは、北鎌倉の下りホームに隣接している道にあり、人とバイクくらいしか通れない岩をくりぬいて作られているものです。

画像


保安員さんが立っているところが横須賀線の下りホーム、臨時改札になっていたところです。

画像

雲頂禅寺付近のススキとローズマリー・・・いい香りが漂っていました

円覚寺では紅葉が始まったばかり

画像


友人のお宅は北鎌倉から歩いて10分はかからないところですが、お宅の居間からは田んぼや畑が見えて、のどかな景色です。

画像


彼女が用意してくださったおいしいお昼をいただいて、一緒にお散歩に出かけました。

北鎌倉から梶ヶ谷口に抜ける道の途中から源氏山公園に出て、北条政子の眠る墓地に抜け鎌倉駅をとおり、由比ヶ浜通りにある小さなお茶屋さんでわらびもちや豆かんで、お茶をし、鎌倉駅から帰路につきました。

源氏山から化粧坂(けわいざか)を下ろうと思ったら、通行止め大雨でがけ崩れがあり、通れなくなっていました。
そこで北条政子の眠る墓地のほうに抜けました。途中、この辺をよく知っている友人が面白い道を通ろうね!というので行ってみたら何と!!!

画像


下りてから見上げてみた写真です。
人が一人やっと通れるくらいの細い細い切通しの道・・・道というより水路みたい・・・
少しでも濡れていたらとてもとても歩けないようなところでした。両側の岩の壁に両手をつきながら、人につかまれて黒光りしている木の根っこ(写真の左側のまるでてすりのような・・・)にすがりながら降りました。スリル満点、面白かったです。

北条政子のお墓は古い墓石の並ぶ墓地にありました。降りてきた山の岩壁には、くりぬいた祠(ほこら)がたくさんあり、その中に墓石がありました。雨ざらしにならなくて、いい考えですね。でも、霊気漂う感じでした墓地では写真を撮らないことにしていますので、お見せできませんが興味のある方はいらしてみてください。

友人の暖かいおもてなしと沢山のおしゃべり、そして鎌倉の清涼な空気を感じながらのお散歩をし(約17000歩)、わらびもちと井上蒲鉾店の練り物をお土産に、楽しい秋の一日はおわりました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
鎌倉お散歩 ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる