ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 卓球と音楽の関係?

<<   作成日時 : 2012/06/19 18:36   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

1週間に1〜2回、卓球をやっています。

私が目指す卓球は「究極の温泉卓球」

つまり、目指すは、止まることのないラリーです。

相手が取れないサーヴ、相手の取れないところに返球するのはもってのほか!!って思っています

ところが卓球をスポーツとして楽しみ、技術の向上を目指し、試合に勝つ卓球をしたい人は・・・それが普通・・・そんなことを言ってはいられません。

サーヴを研究し、相手の取れないところに返球し、打ち込む・・・とても当たり前のことですが((笑))

先日、高校時代の友人と一緒にコンサートをしたのですが、その友人がやはり、卓球は、ラリーが続くのが一番楽しいと言うので、やっぱりと意気投合しました。

音楽家でも、アンサンブルが好きな演奏家は、相手が破綻するような演奏はせず、相手の演奏と自分の演奏を調和させて、ひとつの作品を生み出すので、相手に戦いを挑むような演奏は基本的にはしないような気がします。

でも、同じ演奏家でも、ソリストタイプの演奏家はオーケストラや、伴奏者などにこれでもかこれでもかと、挑戦的な演奏をする方がいます。それはそれで魅力的、「凄さ」のある演奏になります

どちらが良い悪いではないのですが、卓球の好みを話しているうちに、音楽に対する考え方にも通じるところがあって面白いと思いました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
卓球と音楽の関係? ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる