ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS リタイア

<<   作成日時 : 2012/03/27 00:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先週の木曜日、この5年間務めて来た、高校の同窓会の役員を退任することを承認していただきました。

大好きな母校なのですが、同窓会の役員は10人、色々な年代の方がいらっしゃいます。しかし残念なことに若い年代の方は少なく、どうしても役員会が井戸端会議になってしまい、一度決議したことも、次の役員会で行きつ戻りつ・・・そのうち、役員会を自分の思うようにしたいことが見え見えの人まであらわれて、それはそれは、たいへんなことになってしまっていました。

役員も同じメンバーであまり長くやっていると、人間関係もギスギスしてきて、いいことはありません。

退き時だと思いました。

最近、「人は退き時を見極めていかなければならない」と思うことが多くなりました。

子離れ、役員、そしていつの日か演奏者としての自分も・・・その日に備えて、自分を客観的に見極める力を失わないように心がけなければ、と思う今日この頃です。

卒業のシーズンは沈丁花の香りが漂う季節

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リタイア ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる