ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 娘の見た夢

<<   作成日時 : 2011/06/20 00:50   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

今朝、娘が起きてきて、「変な夢を見たの」と言いました。

その内容を聞くうちに私はぼろぼろ涙があふれてきました。

「あのね、家族がなぜだか分からないけど、どうしようもない事情で一人ずつ全員がばらばらに家を出て行かなければならなくなって、しかも二度と会えないことになって、かなしくってさんざん泣いたあと、あきらめきった状況で、一人ずつ、出て行って、私が最後に残されたの。」と・・・ここまできいて私は悲しくなって涙がこぼれてしまいました。

「泣かせてごめん・・・でもね救いがあるの。私も出て行こうとしたら、玄関からただいまって誰か帰ってきたの。それが私たちにそっくりな・・お母さんにそっくりな、でも知らない人だった・・・どうやら我が家の子孫らしい・・・」

まあ、夢ですからなんとも変な話ですが、こうして書いていても、涙が止まりません。

そして想うのは、3月の大震災、津波、原発で家族を失ったり、ばらばらにならざるを得なかった方たちの悲しみです。

我が家のように狭い家にもかかわらず、たくさんの荷物と5人家族がひしめき合っていて、そのうえ、私が片付けがへたなので、窮屈なことこの上ない毎日なのですが、きっと今が幸せなときなのだと思います。幸せすぎる位です。

震災で亡くなられた方や、引き裂かれたご家族だけでなく、ご家族が事故や事件に巻き込まれて亡くなった方、拉致されて会うこともできない方の気持ちも自分の心の痛みのように胸に迫って来ます。

きっと神様が私に、この想いをしっかり心に刻みなさいとおっしゃっているのでしょう。

この世にある方も、天にいらっしゃる方もともに平安でありますように

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
娘の見た夢 ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる