ヴァイオリンのたね

アクセスカウンタ

zoom RSS 自然習得

<<   作成日時 : 2011/02/13 09:37   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

私の生活の中の大事な事の一つにヒッポファミリークラブの活動があります

http://www.lexhippo.gr.jp/

毎週1回、ファミリーと呼んでいる集まりがあります。
メンバーは赤ちゃんからシニアまで、みんなで歌って、踊って、ゲームをして・・・

さて、何のためでしょう

実は外国語の自然習得をめざしているのです。

人は生まれると、文法を教えられてから話し始めるのではなく、回りの人たちが話しているのを聞いているうちに、機が熟すと自然に話し始める、そんな赤ちゃんのように、外国語を自然に話せるようになりたい・・・そのために考案されたプログラムなのです

いろいろな外国語のストーリーCDがあり、それを普段は聞いています。そしてファミリーの時に見つけた音や言えるようになった言葉を発表しあいます。
みんなで一緒にテープをきいてテープと一緒に声にだしていってみたりもします。そうすると同じテープを聴いているのに人によって聞こえ方が違っていることもあり、なかなか面白いです

大きな音の波のように言える人、細かいところまで聞こえ過ぎてなかなか口に出せない人(わ・た・し)、聞こえてよく覚えられてさらさらと言えるひと、語尾は確実におさえている人などなど・・・・

今は英語、フランス語、ドイツ語、スペイン語、中国語、韓国語、ロシア語だけではなく、広東語、台湾語、アラビア語、マレイシア語、インドネシア語、ベトナム語、ヒンドゥ語、タイ語などなどたくさんのCDがあります。

私は娘たちがまだ赤ちゃんの時にこのサークルにはいりました。

私は融通のきかないがんこな性格なので、子育てもきっと、がんじがらめになってしまうような気がしていました。
ちょうどそんなときにこのサークルに出会い、自分の価値観をもっと広げたいという気持ちと、子どもたちにいろいろな肌の色の人たちと違和感なく接することのできるような人間に育って欲しい,子どもに何かを教え込むのではなく、子どもと一緒に育っていきたいという気持ちで、当時決して安くはなかった入会費(ストーリーテープや本など山のようなセットがあるので)を投じました。ちなみに今はスタートセットなどがあり、とても入会しやすくなっていますので、大人の一人会員もたくさんいらっしゃいます。

このシステムが合う人、合わない人もあり、また普段の生活でどのくらいCDを聞けるかによって、どのくらい話せるようになるかはかなりの個人差があります。
でも私にとって、ヒッポで得た自然習得「いつか外国語が自然に口をついて出てくる時」を待つ心のゆるさは、人との関係に対する許容量を広げ、多用な価値観を楽しみながら受け入れられる性格を作る助けとなってくれているような気がします。(私の頑固さは相当なものなので、こんな私でもずいぶんやわらかくなっているのです・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自然習得 ヴァイオリンのたね/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる